forma blog
Jan 17, 2015

春の店内とショーウィンドウのアリス

2015ディスプレイ③

こんばんは。

まだまだ寒い日が続きますが、店内はひと足早い春の雰囲気に包まれています。

可愛らしいブーケや、ギフトとしても人気のフォトフレーム、ルームフレグランスやポーチも各種入荷しております。

 

2015ショーウィンドウ アリス

ショーウィンドウは『不思議の国のアリス』に登場する、お茶会のシーンをイメージ。

退屈そうなアリスと、おしゃべりな三月ウサギ、帽子屋に見立てたランプ、テーブルにはヤマネを思わせるカンペール陶器の小さなネズミもいますので、ぜひお近くでご覧になって下さいね。

 

アリスクッション

クッション 35×35cm / 25×25cm アリスシリーズ

こちらは人気のあるアリスのクッション。

アリスは、英国の作家・学者・写真家でもあるルイス・キャロルによって、リデル家の三姉妹とのボート遊びのなかで、即興で作られた物語の主人公です。そして、このお話をもとに1865年に出版されたのが『不思議の国のアリス』です。挿絵は当時人気のあったジョン・テニエルによるもので、その後の多くの映像作品やイラストに、彼のデザインが受け継がれています。

こちらのクッションも、テニエルの挿絵をもとにデザインされた絵柄です。アリスの世界観がお好きな方には、たまらないアイテムですね。

ぜひ、実際に店頭でご覧下さいませ。

春の装いで、皆さまのご来店をお待ち致しております。

 

 

プラスオペラ
〒163-1401
東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティ1F
03-5353-0567
11:00〜19:00
 

 

Jan 11, 2015

東京オペラシティのヴィジュアルオルガンコンサート

Bonjour♪
Comment ca va?(みなさん、御元気ですか?) (*^-^*)

さて、今週1月16日(金)11:45─12:30 ここ東京オペラシティのコンサートホールでは
ヴィジュアルオルガンコンサートが開催されます。
東京オペラシティのヴィジュアルオルガンコンサート
ヴィジュアルオルガンコンサート???そう思われる方もいらっしゃると思いますので御説明させて頂きますと、
パイプオルガンの演奏は、非常に高い場所から客席に背を向けて鍵盤を弾きますので、どのように演奏されているのかとてもわかり辛いですよね。
このコンサートでは演奏者の手の動きや足鍵盤の動き、また 横にあるボタンの様なストップの操作等を、撮影用カメラによって舞台上のスクリーンで詳しく御覧頂ける 斬新かつ 会場のお客様に優しいコンサートなのです♪
しかも入場は無料です!
みなさん、この機会をお見逃しなく!

2015年1月16日[金]11:45─12:30(11:30 開場予定)

[演奏]志賀菜穂美(オルガン)
共演(連弾):ジョナサン・ウォーラーズ(オルガン)

  • ヘッセ:4手オルガンのための幻想曲 ハ短調 op.35
  • ベートーヴェン:からくり時計のためのアダージョ ヘ長調 WoO33/1
  • モーツァルト:自動オルガンのための幻想曲 K608
  • メルケル:オルガン連弾のためのソナタ ニ短調 op.30

そして、お帰りには是非Place Operaにも遊びに来て下さい。
福袋は12日迄ですが、新たにSALE拡張しております。
オーストリアのbackhausenのBag、可愛い猫ちゃんのトート、
ガーリーなポーチ等、大変お買い求め易くなりました。
良い音楽を聴いて、素敵なお買い物を楽しんで下さいネ☆(^-^)♪

Posted in forma blog3,992 Comments » 

 

1 33 34 35 36 37 38 39 40 41 43